~桃の旅立ち~

Home > 2011-07 / その他 > This Entry [com : 16][Tb : 0]

2011-07-10

追記です

横浜の里親さん(ママさん)から連絡が入りました

「あの後、しばらく探索を続けていましたが、ようやく落ち着き、子供たちの執拗な愛情表現をものともせず、
マイペースを貫いていました。(笑) 本当に、人懐こい可愛い猫ちゃんですね!!
今日の明け方には、私のベッドに来て、頭の上、左右、首の上、足元等、あらゆるところでちょい寝?し、
もうすっかり慣れたようです。餌もしっかり食べますし、ウンチもちゃんとしてくれて一安心しています。」

元気にマイペースでやっているようで安心しました ^^
                                                         07/11/2011

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

桃は、昨日、無事本当の家族の元にいきました (本日は少々長めです~ (^0^)/)

桃の嫁入り道具は、やたら気に入っているオモチャに、特技の一人サッカー用の柔らかいボール、
うん●ーがとても調子がいいカリカリ一週間分と、お似合いの首輪が二つ、そして獣医さんに
これまでの治療の経過を書いてもらった診断書です
2011_07_09_01.jpg
ここ数日の様子です
2011_07_09_02.jpg
この適度にちゃちい感じが、たまらないらしく、これ、10本目くらいです (笑)
2011_07_09_03.jpg
パソコンに向っていると、で~~んとじゃましに来ます
2011_07_09_04.jpg
カメラにも興味深々   「あたしをとってるの?」
2011_07_09_05.jpg
嫁入り用に買ったローズ色の首輪が似合うでしょ?   「あたし何でも似合うの」
2011_07_09_06.jpg
「ん~~♡ やっばり、これが好き~~♪」
2011_07_09_07.jpg
桃は、妙~に仔猫っぽく写るときがあります ^^
2011_07_09_08.jpg
まだまだ、体型はか細いな~、これからだね~
2011_07_09_09.jpg
でも、綺麗になったね~~~!   「でしょ?」
2011_07_09_10.jpg
アトムとは、最後まで、この位置関係でした(笑) っていうか、アトム、だらしなさ過ぎ ^^;
2011_07_09_11.jpg
確認中・・・・ 「もう、いないかしら?」
2011_07_09_12.jpg
私が撮る最後のお写真です  「みなさん、応援ありがとーー♪」
2011_07_09_13.jpg

桃の新しいお家は、横浜の港北区にあるマンションの7階でした
「到着を心待ちにしております!」と言っておられたパパさんがインターホーン越しに
「あーー!ようこそ、いらっしゃいました!すぐに、お迎えに行きます!」と弾んだ声でお出迎え
ご夫妻と、お孫さん二人も一緒に降りてきてくださいました

メールと電話で何度かお話ししていたのですが、私の予想そのまんまの方々です
そして、あ~やっぱりと思ったのは、奥様のお綺麗なこと!!!女優さんの誰かによく似てます
お孫さんは6人いて、あまり一度にだと猫ちゃんが怖がるのではと、交代で二人づつ見に来るそうです

お部屋は、とっても素敵な空間、、、リビングにはキャットタワーとジャングルジムが置いてありました
桃は、さっそくに探検開始、、、その後をお孫さんたちが、そーーっと着いていく
パパさんが「まだ、猫ちゃんは慣れないんだから、ゆっくりね!触るときはそ~っとね!」と気をつかいます

私からの経過説明を熱心にお聞きいただき、色々と質問もなさって、今後のことを話された後、
私に対してまでも、「○○さんのような方と巡り会って、この仔は幸運です、私どもは、その後を引き継いで
ゆっくりと、時間をかけて、家族になっていきたいと思います」と心境を語ってくださいました
その後、お孫さんたちとじゃれ始めた桃を見ながら「名前をなににしようかな~、楽しみだな~♪」
「○○○ちゃんが良いんじゃないかしら?」「いやいや、もっと良く接してみて、イメージがわいてからにしよう」
と、お話しされているのを聞いて、桃は本当に素敵な方々の元に来れたんだな~と、つくづく思いました

帰り際に、心の中で「桃ちゃん、元気でね」と声をかけると、一瞬、目が合いましたが
「私は大丈夫よ!」と言っているようでした
全員に代わる代わる撫でられて、ご満悦の桃ちゃん♪今回も、無事に役目を果たせたようです ^^

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

桃は、アジサイで送ろうと決めていました
2011_07_09_15.jpg
桃の花の頃に来て、アジサイの頃にお嫁にいったんだね♪
2011_07_09_16.jpg
この小さな、コロンとした花を見る度に、桃を思い出すよ♪
2011_07_09_18.jpg
苦労したね、、、とびっきり、幸せになろうね♪
2011_07_09_19.jpg
私のところに来てくれて、ありがとうね♪


♪応援クリックどうもありがとうございます♪
ブログランキング・にほんブログ村へ


そして、この方は伸び伸び、、、「あ~~~、やっと、行ってくれた~~~」
2011_07_09_14.jpg

スポンサーサイト

Comment

マダム猫柳さま : 2011-07-10(Sun) 13:55 URL edit
こんにちは^^
桃ちゃん、お嫁入りおめでとうございます。
ニャンコの幸せな旅立ちは、とても幸せな気持ちになると同時に、
ちょっぴり切なくなりますね。^^
アトム兄ちゃんを捜して、タワーから下を覗いている桃ちゃんの後頭部、
なんだか忘れられなくなりそうです。^^
桃色の紫陽花が、素敵なはなむけですね。
アトム君ののびのびした様子、和みますです。^^ノノ
なんだか、素敵な時間をありがとうございました。m(_ _)m
llamaさま : 2011-07-10(Sun) 14:37 URL edit
ルビィさん、こんにちは^^

・・・ダメだ、やっぱり泣いてしまった。
そして、ルビィさんの愛情あふれる言葉に、またまた涙。
桃ちゃんの晴れの日に、いい歳して情けないことね~(泣)

でも、大丈夫!!
この子は強い「幸せオーラ」を持ってるんですもの♪

ルビィさん、おめでとうございました。
そして、ご苦労様でした。
貴女の愛情が、桃ちゃんのオーラに、より一層の輝きを与えたんですね。

桃ちゃん、優しいあじさいと伴に、お幸せに!!
あっ、アトムくん・・・おつかれ~~~♪

betipaさま : 2011-07-10(Sun) 14:41 URL edit
桃ちゃん、お嫁入りおめでと~
きっと、絶対幸せになりますね!

そしてルビィさん、アトム君、お疲れ様でした。
アトム君も慣れてきたんだろうね~

桃色のあじさいがとってもきれいで、これからの
桃ちゃんのにゃん生が幸せを象徴しているようです。

桃ちゃん、お幸せに・・・
torotoroさま : 2011-07-10(Sun) 18:05 URL edit
ルビィさん、アトムくん、こんにちは。

日曜なのに(エアコンなしの自宅の自室ですけど。。)仕事な私。
ちょっと息抜きに相互リンクさんのところを巡回中。
こころあたたまるお話、ありがとう。

ルビィさん、ボラさんんみたいですね~
板についちゃってませんか?
やっぱり桃ちゃんはルビィさんを選んできた
としか思えない経過でしたよね。
読みながら、私の4匹との出会いを思い出し
ほろっときてしまいました。
嫁ぎ先のご家族はおめがねにかなった方たちらしいし
ほっと安心ですね。
高いところが好きな桃ちゃん、7階、予感してたのかもw

ところでアトム兄さん、実は寂しいんじゃないですか?
これを機会に食欲落ちる?で、続けてダイエット…
ありえないか…(笑)
ルビィさま : 2011-07-11(Mon) 12:20 URL edit
マダム猫柳さま♪

いつも、応援ありがとうございました!^^
やっと、本物の家族の元に送り出せました。
やれやれという気持ちと、あのハイテンションの桃が居なくなり
部屋には、ぽっかり穴が開いたようで寂しくもあります。('Д`)

おぉっっ!桃の後頭部ですね!
実は、保護した時に、後頭部に数箇所キズがあり、雄猫に
噛まれたり、引っ掻かれたりした跡で、血が滲んでいました。
それを見て、これを治して、綺麗になってから里親さんに届けたいと
思ったんです。なので、私にも、桃の後頭部は特別な思いがあります!=^ェ^=
ルビィさま : 2011-07-11(Mon) 12:25 URL edit
llamaさま♪

いつも、応援ありがとうございました!^^

おー、泣いていただいて、嬉しいですっ!( ; ; )
この暑いのにありがとうございます。

確かに、桃は幸せのオーラをもっていますね。
あれだけ、衰弱していたにも関わらず、人とのコミュニケーション
をとるのは、ほんとうに上手でした。
何より、表情が豊かで、頭が良いですし、きっとパパさんやママさん
にも、愛されること間違いなしだと確信しています!=^ェ^=
ルビィさま : 2011-07-11(Mon) 12:30 URL edit
betipaさま♪

いつも、応援ありがとうございました!^^

私も、この仔は自分も幸せになれるし、周りの人間達も
幸せにできる仔だと思います!=^ェ^=

アトムは、最後の方でよ~やく、桃の身体をちょんちょんと
つつくのを覚えました。でも、飛び掛られると、すぐに逃げだして
しまうので、追い駆けられるパターンから抜け出せません。(笑)

アジサイと桃は、よく似合うでしょ?(最後まで親バカです)(≧▽≦)
ルビィさま : 2011-07-11(Mon) 12:37 URL edit
torotoroさま♪

いつも、応援ありがとうございました!^^

わぁ、日曜なのに仕事なんですかー!大変だな~。('Д`)
しかも、暑いし・・・・。なんか、自分にご褒美をあげたほうがいいですよ。

はい、昨年の夏の仔達から始まって、琥珀もですが、明らかに
桃は私の家を訪ねて来ましたね。それも、私の部屋がわかっていて
か弱い声でも聞こえるように近くまで来ましたから。

torotoroさんと4匹のにゃんずも、それぞれにドラマがあるでしょう。
私も人のことを聞いても、泣けてきますもん。

嫁ぎ先のご両親は、今回は、特にパパさんが、多分、桃にメロメロに
なると思います。早くも、大事そうに桃に触るのを見て確信しました。(笑)

アトムは、ほっとして、ガーーーッと寝てますよ。
夏は食欲が無いのに、何故か、痩せません。^^;
ぴゆうさま : 2011-07-11(Mon) 13:13 URL edit
昨日は夏バテでダウンしてました。
情けなし。

おおーー桃姫が嫁入りに行ったのね。
寂しいけど、嬉しいよね。
また愛情一杯のお家にお嫁入り。
そしてママさんが美人。
琥珀ちゃんのママも美人さん。
何やら共通点にびっくりでござる。

名前は変わるだろうけど、ここではいつまでも桃ちゃんだね。
アトムちゃん、ホッとしてる半分寂しいだろうね。
二人が並んでご飯を食べている姿、忘れられない。

今回も本当に本当にお疲れさま。
藤平がルビィさんを待っているぞ。

紫陽花の美しさに健気さ、そして強さを感じました。
いい写真。
ルビィさま : 2011-07-11(Mon) 20:56 URL edit
ぴゆうさま♪

あー、やっぱりダウンしてたんですね~、そんな気が。。。
今は体調壊す人が多いよね。しっかり、治さないと、夏はこれからだしね。
睡眠と栄養をたっぷりとってよね!!!

そーなの、これがまた、愛情てんこ盛りのご夫婦なの♪
二人で色々と相談して、鼻炎のことも複数の病院に相談しているとのこと。
また、治らなくても、それはそれで受け入れて、生涯大切にします!と
ほんっとに、お任せできるお二人なので、私もよくぞ、この人達を引き寄せたと
桃を褒めてあげたんだ。(=^^=)

わ~い、紫陽花の写真、そう言ってもらうと、ウレシーーーー♪
あ、そうだった、藤平さまのお屋敷にご招待されてたんだった。
今日も、早く寝よっと。^^/
ぴゆうさま : 2011-07-12(Tue) 15:07 URL edit
良かったねぇ。
桃姫はもうすっかりお家の子になったのねぇ。

目に浮かぶようだわ。
おニャが寝場所を考えながら、そばでウロウロしているとタマランよね。
昔、赤ちゃんワンコがわたしのでかい腹の上を三匹でウロウロしていたのを思い出しました。

本当にお疲れさま。
ルビィさま : 2011-07-12(Tue) 20:46 URL edit
ぴゆうさま♪

うんっ!よかった、よかった!^^
早かったね~、予想はしてたけど。。。(笑)

私も、実体験してるので、あらゆる場所でのちょい寝、、、目に浮かびます。
これが、結構、暑苦しいのよーーー。(爆)
でも、カワイイから許しちゃうんだけどね。(≧m≦)

へ~、赤ちゃんわん仔を三匹も育ててたの???すんごいねーー!

それに比べたら、私なんて、、、ぜんぜんだわ!^^/
さま : 2011-07-14(Thu) 22:34 URL edit
何かね・・・・決して悲しくないんだけど、ルビィさんの文章読んでたら、めちゃめちゃ泣けて来ました。
多分それは、桃ちゃんに対するルビィさんの愛情が溢れているからだと思います。

これから先桃ちゃんは、新しいご家族の下でゆっくりとなが~~い幸せな生活を送るんだろうと思います。
でも、ルビィさんから受けた愛情があるからこその桃ちゃんの幸せ。
それはきっと、桃ちゃんの中にもずっとずっと残って行くと思いますよ。

幸せになってね、桃ちゃん。
そしれルビィさんもお疲れさまでした。
きっとまた、素敵な縁がすぐそこに待ってますよ~~。

アトムくんだけ、「やれやれ~~」って感じ?(笑)
ぴゆうさま : 2011-07-15(Fri) 10:49 URL edit
過去記事を見てきたです。
もぅーー
かわいいお子ちゃまの里親探しの奮闘記。
マダムのブログで知って、
こちらにお邪魔したんだなぁとか。

琥珀ちゃん、
今もイケニャンだろうとか。
桃の木を見たり、くつろぐ桃姫の姿。

色々あったけど、本当にルビィさんはすごいよ。
これからも猫神様からのお使いちゃんが来るかもしれないけど、
がんばってね。
ルビィさま : 2011-07-15(Fri) 17:51 URL edit
蘭さま♪

私もね、、、悲しくはないんだけど、切ないですよね~。
やっぱり、出会いと別れは胸の奥のほうに、、、何かを残します。

それでも、あのご夫妻のところに行けたら、桃は最高に幸せだと
いうことは確かなので、それが分っているので、やっぱり良かったな~と
しみじみ思うこの頃です。^^

そんなに感じていただけると、嬉しいですね~♪
ここは、動物が好きな方々ばかりなので、私自身も癒されます。

はい、素敵な縁が待ってる予感がしますです!=^ェ^=
蘭さんも、体調が落ち着いてよかったですね~♪
ルビィさま : 2011-07-15(Fri) 17:55 URL edit
ぴゆうさま♪

なんとーーー、、、過去の記事を見てきてくれたとなっ!^^/

思えば、この一年(昨年の8月末~)、有り得ないことに、10匹もの
にゃん仔が私のところに来て、そして、それぞれに幸せに巣立っていって
くれました。普通では体験できないような事なので、多分、私の人生でも
貴重なでき事だったと思います!^^

これからも、天使が訪ねてきたら、ご奉公させていただきますぞっ!^^;
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://ochibashigure.blog57.fc2.com/tb.php/106-52bc5a02

君 が い る ☆ | Page Top▲

New >>
リストランテ大澤 in 小金井
old >>
桃の家族が見つかりました
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR