~ 夜と霧 ~

Home > 2012-09 / その他 > This Entry [com : 14][Tb : 0]

2012-09-01

夏の緑を借用中のレンズで

2012_09_01_01.jpg
光の中の緑が鮮やかに映えて、やはり良いレンズだな~

夏休み中に「夜と霧」V.E.フランクル著を読みました
ある心理学者がナチスによりアウシュビッツに強制収容され、過酷な極限下の中を生き抜き
生還したのちに手記として綴った記録なのですが
私が興味があったのは、いかにして主人公である彼が地獄のような体験の中で
人間としての精神を壊さずに、むしろ高貴であり続けられたのかという疑問からでした
かの状況では高い教養がある人間であっても、そうであれば尚更生きる気力を喪失して
いったはずなのに、、、です

そして読んでみて、やっぱり。。。と思いました
彼の言葉の中にその答えがありました

「人は人生に意味をみいだそうとする。しかし、それは間違いである。」
「生きることは義務であり、成長をとおして人は幸せに到達できるが、それは結果である。」
「むしろ、人生が私に問うているのだ。さあ、どうすると。」

その通りだと思います!生きた時代も境遇もまったく違う教授の言葉がとても素直に受け取れました

たまには、真面目な読書もしてますってことでw


♪応援クリックどうもありがとうございます♪
ブログランキング・にほんブログ村へ


金魚を全員、撮れました(7匹いるのわかりますか?1匹だけまだ黒いんですが)

2012_09_01_02.jpg

「あー、そこそこ」

2012_09_01_03.jpg

お池のレイアウト変更に時間を費やしています。これが楽しいんですよ♪
田砂40Kgを新たに入れようと思います。勿論、どじょりんのために♡
信楽焼きのシェルターを注文しました。間違いなく、ハマってます♪ =^ェ^=


スポンサーサイト

Comment

マダム猫柳さま : 2012-09-02(Sun) 12:53 URL edit
こんにちは。
「さあ、どうする?」
常に自問自答。なるほど。そして結果。なるほど。
池と金魚とどじょりんと。池のレイアウト・・・に、はまった知り合いは初でして、
今後が楽しみです。^^ノノノノ
さま : 2012-09-02(Sun) 13:55 edit
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ルビィさま : 2012-09-03(Mon) 12:28 URL edit
マダム猫柳さま♪

こんにちは^^

たまに、本に書いてあることと日頃自分なりに感じていることが
ぴったり合っているように思えると嬉しくなりますよね!
著者の意図が100%同じとは言えなくても、すんなり受け取れるだけでも。^^

お池にハマって、さぁ大変!っていうんでしょうか?(笑)
楽しみにしててくださ~い♪=^ェ^=
ルビィさま : 2012-09-03(Mon) 12:29 URL edit
13:55の鍵コメさま♪

勿論!!!了解ですっ!!!
がんばれーーーーーー!=^ェ^=
llamaさま : 2012-09-03(Mon) 16:25 URL edit
人間てね、窮地に追いやられたときにこそ、その「真価」が問われる。
そんな風に感じながら、長いこと生きてきましたの(笑)
確かに幸せな日常の中にいれば、人としての穏やかさは出ます。
ですが本来併せ持った「強さ」、それと表裏一体の「優しさ」は、窮地に追い込まれてこそ発揮できます。
ルビィちゃんの感想を拝読しつつ、そんな風に考えました。
おぉ~っと、珍しく真面目なコメをいれちまったィ!!(照)

どじょりん・・・もうね、ハマってます、この名前。
この文字を見ると、にまにま~~~っとしてしまう^^
田砂なる物が存在するのか。
川砂、海砂などの分類と一緒?
う~ん、「砂」も奥が深いなぁ!
信楽焼きのシェルター!? ぐふふ、ハマり過ぎじゃ(笑)
どじょりん・・・生い立ちは不明でも、今、幸せだね♪

姫は、ついにファーミネーターご使用となりましたです!!
これがさぁ、驚くほど気持ちよ~く、取れるんだわぁ!
1回のグルーミングで、直系5cmの毛玉。
顔がサッパリしましたわよん^^
母ちゃんが、ハマってしまった(^_^;)


betipaさま : 2012-09-03(Mon) 23:09 URL edit
私も今度読んでみようっと。
今の現状を打破しなきゃだわ。

アウシュビッツは行ってみたい場所なんです。
でも今の精神状態だとちょっと・・・なので、いつか必ず行こうと。

で、で、お池、楽しそう~
金魚さん6匹確認できましたよ~
さま : 2012-09-04(Tue) 00:09 edit
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ルビィさま : 2012-09-04(Tue) 12:42 URL edit
llamaさま♪

こんにちは^^

ほんとですね!私も、ず~っと感じています。
まず、何より先に芯の強さがないと何もできませんね!
今の日本も企業も、オトナも子供も弱くなったと思います。
戦前の日本人の覚悟を持った強さが国民性だったのに
ほんとに残念です!
いじめられたら、死を考える前に何かできることを
探すには、先ずたくましくないとダメですね。

田砂はね、田んぼの土を洗って砂だけを濾したようなもの
だそうです。ドジョウにはとても優しいベッドになるようです♪

ついにファーミネーターですか!それ以上可愛くなると
別の生き物になっちゃうね~♪=^ェ^=
ルビィさま : 2012-09-04(Tue) 12:45 URL edit
betipaさま♪

こんにちは^^

うんうん、是非、読んでみて欲しいですっ!

わ~、アウシュビッツにも行く予定なんですね!
確かに、精神状態に余裕があるときに行きたいですよね。
ほんと、その行動力はさすがだわ~!

お池にハマってますw
黒いのが一匹いるんですよ~♪=^ェ^=
ルビィさま : 2012-09-04(Tue) 12:47 URL edit
00:09の鍵コメさま

なんと、、、、そうですか。。。
言葉もありませんが、、、それでも最後は幸せでしたよ!
きっと!感謝してますよ!いつもあの仔たちはそうですもん!
ぶるー さるびあさま : 2012-09-04(Tue) 18:00 URL edit
光の中で生き生きとしている・・素敵なグリーンの写真♪
癒されますね(^_^)

生きるという事は、常に考えて探して・・
そして進んで行く事・・・そうですよね
本当の強さを持った人になりたいですね

読書するルビィちゃん偉いなぁ~♪

それにしても・・どじょりん♪いい響きだぁ~ヽ(*^・゜)ノ~チュッ♪ー


ルビィさま : 2012-09-05(Wed) 12:43 URL edit
ぶるー さるびあさま♪

こんにちは^^

癒されていただいてウレシイです♪
夏休みは3冊読みました。本は大好きなのですが
普段はまとまった時間がとれないですからね。

ほんとですね!うわべではなく、本当の意味で
芯の強い人になりたいですよね!
そうでなくては弱い者を助けられませんもんね。

どじょりん、一回頭に浮かんだら離れませんでした♪=^ェ^=
むらななさま : 2012-09-05(Wed) 14:35 URL edit
私も、必ず本を読むようにしています。好きなのは時代小説です。私の場合は、ストレス解消の一つなので、読んで笑えたり、ほろりとしたりするのが好きです。お池にはまって、さぁ大変。ドジョウが出てきてこんにちは。ルビィさん、一緒に遊びましょーって、替え歌が歌えそうですね。どじょりんが映ってないのが、残念です。そいいえば、さっき庭で、ドジョウのようなしっぽがチラリ。ヘビなのか、トカゲなのか・・・。長さから言ってへびのような・・。こ、こわいです。
ルビィさま : 2012-09-06(Thu) 12:28 URL edit
むらななさま♪

こんにちは^^

おー、時代小説ですか!
人情物とか、読んだら面白いんでしょうね。
実は、私は少し苦手です(汗)。

どじょりん、夜行性なので、夜は元気いっぱいに活動して
いるんですが、なにせ、暗いので撮れません。orz

え~!ヘビですか?家の庭にもトカゲの小さいようなの
居ますよ。お池を水飲み場にしているみたいです。
気をつけて~!(>ω<)
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://ochibashigure.blog57.fc2.com/tb.php/177-2f32ca5a

君 が い る ☆ | Page Top▲

New >>
新橋ガード下
old >>
興味深々!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR