猫と暮らす家 2014/04/20

Home > 2014-04 / 猫と暮らす家造り > This Entry [Tb : 0]

2014-04-20

先週一週間の記録です。

お風呂がつきましたー♪ YAMAHAのリベロというシステムユニットバスです。
シャワーを出すと音楽が聞こえるようにできるらしいです。使うかどうかわかりませんが(笑)
浴槽の形が曲線で気に入ったのと、壁のタイルのようなデザインが良かったので選びました。
転倒防止の樹脂製のバーを三箇所に設置しました。
2014_04_20_01.jpg

キッチンのカウンター部分の造作にとりかかったようです。
2014_04_20_02.jpg

ダイニングの隅にキャットタワーを作るのですが、その柱が立ちました。
キャットタワーの上の天井が空いていて、二階のゲストルームに行けるようになります。
2014_04_20_03.jpg

二階の部屋から見ると、こんな風に床に30cm角の穴が空きます。
隔離する必要がある仔が来た場合も想定して、塞ぐこともできるようにします。
2014_04_20_04.jpg

内断熱としてセルロースファイバーというものが施工されました。
窓は、一階のシャッターがついている所は樹脂サッシのペアガラスで、
その他はトリプルガラス(真空層があるタイプ)にしています。
2014_04_20_05.jpg

二階の出窓の部分ができてきました。カーテンはシェードタイプにする予定です。
2014_04_20_06.jpg

耐震等級や断熱性・機密性に拘ったのは、地震等の災害時に外出していた場合を想定し、
私が一週間程度帰ってこれなくても、真夏の炎天下でも、この家がシェルターとなり
室温の上昇を抑えて猫達が無事に過ごせるようにと考えたからです。

外壁は塗り壁ですが、地震によるクラックが入り辛いスタッコフレックスという製品に、
内壁は、スイス製のカルクウォールと迷いましたが、やはり地震によるヒビ割れに強い
という日本製のピアコートを選びました。


♪応援クリックどうもありがとうございます♪
ブログランキング・にほんブログ村へ


虎や、、、窓から眺めてごらん♪ 大好きな神社が見えるだろ?

スポンサーサイト

Trackback

http://ochibashigure.blog57.fc2.com/tb.php/232-6e46d255

君 が い る ☆ | Page Top▲

New >>
猫と暮らす家 2014/04/27
old >>
猫と暮らす家 2014/04/13
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR