これも出会い・・・・

Home > 2011-02 / その他 > This Entry [com : 17][Tb : 0]

2011-02-05

ある瞬間を切り取って写真に残すのも、そのシーンとの出会いだし
ふと手にとった本の中の一節にも必然的な出会いを感じたりします

2_5_2011_001.jpg
先月、千葉にもすこ~し降った雪、、、溶けないうちに急いで撮りました ^^

2_5_2011_002.jpg
今年に入って読んだ天外伺朗さんの本数冊

2_5_2011_003.jpg
天外さんは、元ソニー研究所で「CD」や「ロボット犬AIBO」などの開発責任者を務めた方で、
科学者としての立場から、人材開発論などをテーマにした著書があり、経営者の人間力を高めるためのセミナー
などを主催されています。ここまでなら、あまり私には縁がないように思われたのですが・・・・

惹きつけられたのは、物理学者たちが提唱した「ホログラフィー宇宙モデル」という仮説と「ユングの深層心理学」と
「東洋哲学」の間には、本質的な共通点がある、どれも一つのことを違う角度から論じている、という視点です

難しい内容でもありますが、ここ数年、私の中で何がしかの考え方、発想が生まれてきていたのですが
今までに出会った中では、天外氏の書いている内容が、現時点で私の抱いている宇宙観に最もしっくりきました!!

今回の自分の人生で、一番重要なことは「魂の成長」だと確信していますが、
その魂(心よりもっと奥深いところに存在する日常の生活では意識できないもの、無意識レベルの層に宿っているもの
だと思っています)に「栄養を与えるような生き方」をすべし、と書かれています
これは非常~~に難しいと思いますね!物質的に何かを得られるように頑張ったり、心が満たされるような趣味を持ったり
社会貢献のために活動したり、ストレスを軽減するために癒しを求めるのとは本質的に違います
さらに奥深い自我と向き合い、本来の自分と対話しろと、、、己の魂が発しているメッセージに耳を傾けなさい、
そうすれば、表面的な人生の浮き沈みに関係なく、純粋で輝く精神で生きていくことができますよ、と

そして、もっとも印象に残ったのは「大河の流れ」という概念です。私がなんとなく意識しはじめていたのは
これだ!と思いました。。。。もし、ご興味がありましたら読んでみてくださいね (=^^=)


あ~あ、やっぱり堅苦しくなっちゃいましたので、、、こんなんも読んでます、ということで (><)
2_5_2011_04.jpg
これ、通勤電車の中吊りで見て、面白そうだからアマゾンで取り寄せました「世界で一番美しい元素図鑑」

2_5_2011_05.jpg
こちらも面白いーーーーー、そして写真がキレイ~♪(^∇^)

自らも写真家でもあるセオドア・グレイ博士の言葉からはじまります
「周期表は、あなたが自分の足の上に落とすことができるあらゆるものが載った、普遍的なカタログです。
世界には光、愛、論理、時間のように周期表にないものもありますが、それらは足の上に落とすことができません。
地球も、この本も、あなたの足も、知覚や検知ができるすべてのものは元素からできています。あなたの足は大部分が
酸素で、そこに相当量の炭素が加わり、有機分子を作り上げています。それによって、あなたは炭素系生命体の一種と
規定されるわけです。(もし、これを読んでいるあなたが炭素系生命体でない場合には、「ようこそ私達の惑星へ!
あなたに足があるなら、この本を足の上に落とさないようにしてください」と申し上げましょう。)」

ユーモアも交えての、かなり本格的な図鑑になっています。少しずつ読み進めていくのが楽しみです♪^^/


♪応援クリックどうもありがとうございます♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

Comment

ぴゆうさま : 2011-02-05(Sat) 22:39 URL edit
きれいな写真。
この感性がいいなぁ。

内面を探り、何かを掴む。
本や人の話を聞いたり。
その中で自分の考えにしっくり合う、全部でなくてもいい。
納得したいんだと自分は思っていた。
モヤモヤしていると先に進めないみたいに考えた時もあった。
一冊の本が道しるべにもなり、通ってきた道の名前を知ったりする。

世界で一番美しい元素図鑑、きれいですねぇ。
元素。
そんな風に身近に感じたこともなかったです。
縁遠いみたいな、こんな図鑑が出たんですね。
子供の時に見たら、衝撃的だったろうに。
torotoroさま : 2011-02-06(Sun) 00:20 URL edit
こんばんは。

アトムくんが熱心に勉強してる!
やっぱりきじ柄はインテリ系ですねw
ちびたにも見せてみようかなあ…(笑

いわゆる小説系はあんまり読まない私は
音楽史とか科学系の雑誌とか好きで
よく読んでました。

馬頭星雲ですよね?これ。
"ニュートン"擦り切れるほど読みましたよ。
ホーキング博士の"宇宙を語る"とか
東大の佐藤教授の"孫宇宙"とか…
私も愛読書といっていい部類です。

堅苦しくなんかないですよ。
こういう話、下手をすると宗教にいっちゃうから
あんまり生では会話のねたにしませんが
ほんとはじっくり語りたいものです。

最初の写真、ひとつの宇宙みたいですね。
torotoroさま : 2011-02-06(Sun) 00:24 URL edit
あ、わし星雲でしたねw
ルビィさま : 2011-02-06(Sun) 10:02 URL edit
ぴゆうさま♪

> きれいな写真。
> この感性がいいなぁ。

よかった~~♪いつもどうもありがとう~~♪^^/

> 内面を探り、何かを掴む。
> 本や人の話を聞いたり。
> その中で自分の考えにしっくり合う、全部でなくてもいい。

やっぱり、、、ぴゆうさんは幅広い分野に通じていらっしゃるので
ご自分を内観してみたり、してるんだろうな~と思ってました。^^

> 納得したいんだと自分は思っていた。
> モヤモヤしていると先に進めないみたいに考えた時もあった。
> 一冊の本が道しるべにもなり、通ってきた道の名前を知ったりする。

みんな、試行錯誤しながら進んでいるんでしょうね。
一冊の本との出合いが人生の方向性を示すということもありますよね。
もっとも、それを掴むこと自体が、その人の感性や縁だとも思うのですが。(=^^=)

> 世界で一番美しい元素図鑑、きれいですねぇ。
> 元素。
> そんな風に身近に感じたこともなかったです。
> 縁遠いみたいな、こんな図鑑が出たんですね。
> 子供の時に見たら、衝撃的だったろうに。

これ、とっても素敵な本なんですよ!
単に図鑑として観るのか、この世を形成している本質はすべて次元は同じである
という意味を感じるかにも寄りますが、私には別の世界に通じる案内本のようにも
感じられるんです。そんなことを考えながら見ると、面白いんですよーーー♪(^∇^)


ルビィさま : 2011-02-06(Sun) 10:15 URL edit
torotoroさま♪

> アトムくんが熱心に勉強してる!
> やっぱりきじ柄はインテリ系ですねw
> ちびたにも見せてみようかなあ…(笑

アハハ、アトムは私が読んでいる本や雑誌に興味深々です。
ときどき、お手てが出てきます。ページをめくるのが面白いらしいです。(笑)

> いわゆる小説系はあんまり読まない私は
> 音楽史とか科学系の雑誌とか好きでよく読んでました。

おーっ、私もどちらかと言いますと、人が考えたストーリーはすぐに飽きちゃい
まして、化学系や科学系が好きだったりします。音楽は私は無知ですね~。(残念!(><))

> "ニュートン"擦り切れるほど読みましたよ。
> ホーキング博士の"宇宙を語る"とか
> 東大の佐藤教授の"孫宇宙"とか…
> 私も愛読書といっていい部類です。

やっぱりー、お好きなんですね!
この分野は、スケールが大きくて、と同時に世界中のあらゆる要素がたたみ込まれていて
とても繊細で、秩序正しくて、哲学にも通じていて、自分自身の存在の原点とつながって
いると思って読むと、、、素敵なことが起きますよね♪(^∇^)

> 堅苦しくなんかないですよ。
> こういう話、下手をすると宗教にいっちゃうから
> あんまり生では会話のねたにしませんが
> ほんとはじっくり語りたいものです。

日常では話し辛いですよね。
また、苦手な人が多いですからね。
私は、学問的な宗教や、心理学、哲学、物理学、科学、すべてに興味深々です。
じっくり語りたいですね~。(=^^=)

> 最初の写真、ひとつの宇宙みたいですね。
> あ、わし星雲でしたねw

嬉しいですね~、私がマクロ写真を撮るのは、まさに宇宙を撮っているように
思えるからなんですっ!^^/
betipaさま : 2011-02-06(Sun) 11:10 URL edit
こんにちは~

きれいな写真~
私、ルビィさんの写真大好き~

天外さんの本は難しそうだけど、一回読んでみたいような・・・

世界で一番美しい元素図鑑は興味深々です~
見てみたい~
マダム猫柳さま : 2011-02-06(Sun) 16:42 URL edit
こんにちは^^
元素図鑑!!猫ダンナが、i-padにダウンロードしてますです。^^
なんだか、読まれる本といい、ルビィさんと猫ダンナには共通点が多いような気がするマダムです。^^ノノ
そして、写真、ほんとに綺麗!!
風景からの切り取り方が、素敵なんですよね。(*⌒∇⌒*)ノノ
ルビィさま : 2011-02-06(Sun) 21:47 URL edit
betipaさま♪

こんばんは~^^

> きれいな写真~
> 私、ルビィさんの写真大好き~

いやっっほーーー♪
ほんとですか!ありがとうです~(^∇^)

> 天外さんの本は難しそうだけど、一回読んでみたいような・・・

すべての人には勧めません。もし、アマゾンなどで中身をちょっとだけ
見てみて、興味がありそうだったら一冊だけ読んでみてはいかがでしょうか。^^

> 世界で一番美しい元素図鑑は興味深々です~
> 見てみたい~

こっちは、理屈抜きで見た感じそのままの図鑑です。
でも、教科書のようにただ載っているのではなくて、グレイ博士の興味をそそられる
ような解説文がついてますので、読んでて面白いんですよ!(=^^=)
ルビィさま : 2011-02-06(Sun) 21:53 URL edit
マダム猫柳さま♪

こんばんは~^^

> 元素図鑑!!猫ダンナが、i-padにダウンロードしてますです。^^

え゛ーーーー!!!そうなんですか!なんという、偶然でしょうか♪♪

> なんだか、読まれる本といい、ルビィさんと猫ダンナには共通点が多いような気がするマダムです。^^ノノ

まったくですっ!鯉ちゃんといい、猫ダンナさまは、私と興味の対象が似ていらっしゃいますね!
あ、いや、、、私が猫ダンナさまに似ているんですね♪(^∇^)
もーーーー、これは、、、心から、、、よろしくお伝えくださいませね~~~!^^/

> そして、写真、ほんとに綺麗!!
> 風景からの切り取り方が、素敵なんですよね。(*⌒∇⌒*)ノノ

わ~~~~~い!切り取り方が素敵ですか~~~♪ありがと~ですっ♪
そこんとこ、、、いつも、悩むんですよ~。無茶苦茶、嬉しいですっっっ♪(*^^*)
さま : 2011-02-07(Mon) 12:04 URL edit
こんにちは^^

うわ~~、これは凄く綺麗な図鑑だわ~~~(*^^*)
理系にはさ~~っぱり!な私でも、こんな美しい写真が載ってる本だと、一日中でも眺めていられそうです♪

そういえば・・・・
最近全然本読んでないや・・・・・(--;
TVばっか観てるから、頭がますます退化してるように感じる今日この頃^^;

脳のトレーニングもしなきゃ!(><;
ルビィさま : 2011-02-07(Mon) 12:46 URL edit
蘭さま♪

こんにちは~^^/

> うわ~~、これは凄く綺麗な図鑑だわ~~~(*^^*)
> 理系にはさ~~っぱり!な私でも、こんな美しい写真が載ってる本だと、一日中でも眺めていられそうです♪

綺麗な写真が載ってるんですよ~。アトムも興味ありげです。
お忙しい蘭さんなので、こんなのを見ながらゆっくりお茶でもできるといいのにね~♪(*^^*)

> そういえば・・・・
> 最近全然本読んでないや・・・・・(--;
> TVばっか観てるから、頭がますます退化してるように感じる今日この頃^^;

子育て中の時期は、なかなか本なんて読んでる時間はつくれないでしょうね~。
毎日、活躍しているママさんなので、退化しないでしょう!大丈夫よ~♪(=^^=)

> 脳のトレーニングもしなきゃ!(><;

実は、私もね、そのつもりで本取寄せてるんですよ。
今から予防しとかなきゃって。。。(≧m≦)

*若葉*さま : 2011-02-07(Mon) 12:49 URL edit
きれいな写真だな~♪
雪の中から芽生えたみたい。
メルヘンな物語の一幕みたいな雪の2枚ですね。

私、「魂」って言葉が使えないんですよ。
触って実感したことがないので便宜的にしか使えない言葉。
命、心、意識、は拙いながらも触ってきたので
それらが自分の中でどんなポジションなのかも話せるけど
「魂」は未知なんだ・・・私には。
もしかしたら別の言葉を使っているかもしれないけど
実感したと思ったことが無いんだ~。霊感ないからかな?(笑)
まあ、ニュートラルに放っておこうと思う^^

この図鑑、きれいですね。読みやすそう。
アトムくんのチラリズム・・・・・あはは(^▽^)
strawcatさま : 2011-02-07(Mon) 20:14 URL edit
雪キレイですね~
千葉は降ったんですねぇ
さいたまはまだ降ってないんですよ;;

難しそうな本ですね~
読書がニガテな私には
最後まで読むのが無理そうですorz;

今、羊毛鯉ちゃん製作中です~♪
でも顔にちょっと苦戦中…
うまく出来るかわからないけど
完成したらメールで写真お送りしてもいいですか?
ルビィさま : 2011-02-07(Mon) 21:56 URL edit
*若葉*さま♪

> きれいな写真だな~♪

どえらく嬉しいです~♪(^∇^)

> 雪の中から芽生えたみたい。
> メルヘンな物語の一幕みたいな雪の2枚ですね。

そんな風に見ていただけると有難いです。
あっという間に溶けちゃいましたよね~。風情ある雪景色は関東ではなかなかですね。(><)

> 私、「魂」って言葉が使えないんですよ。

はい、分かりますですよ。私も言葉できちんと理解できてはおりません。

> 触って実感したことがないので便宜的にしか使えない言葉。
> 命、心、意識、は拙いながらも触ってきたので
> それらが自分の中でどんなポジションなのかも話せるけど
> 「魂」は未知なんだ・・・私には。

普通はそれでいいんだと思います。
私はどうしても考えざるを得ない状況になっていったので受け入れただけなんです。
それに、言葉には限界がありますもんね。^^

> もしかしたら別の言葉を使っているかもしれないけど
> 実感したと思ったことが無いんだ~。霊感ないからかな?(笑)
> まあ、ニュートラルに放っておこうと思う^^

お~、私も霊感はまったくないみたいです。
でも、そんな分野でも、拒絶せずに、ニュートラルに放っておこうと思うのが
若葉さんの許容の広さを感じますです。(=^^=)

> この図鑑、きれいですね。読みやすそう。
> アトムくんのチラリズム・・・・・あはは(^▽^)

はい、図鑑は読み応えありますよ~♪
チラリズム、、、気づいていただけて、、、感激です~~♪
私が本や雑誌を広げると、やたら手をだしてきたり、尻尾を乗せてきます。
なんなんだ!と思います。(=^・^=)
ルビィさま : 2011-02-07(Mon) 22:03 URL edit
strawcatさま♪

> 雪キレイですね~
> 千葉は降ったんですねぇ
> さいたまはまだ降ってないんですよ;;

そーですか!近くなのに、そちらは降らなかったんですね。
さいたまも広いですからね~。友人が数人いますよ。(^∇^)

> 難しそうな本ですね~
> 読書がニガテな私には
> 最後まで読むのが無理そうですorz;

そ、そ、難しいんですよね~。もう少し分かりやすいといいんですけど
私も友人に薦められた本、何冊も山積みです。
本って、人に言われてもダメですよね。自分から興味を持った場合
じゃないと読めませんね!私も実感してます!(笑)

> 今、羊毛鯉ちゃん製作中です~♪

えーーー、すごいっ♪羊毛の鯉ちゃん、作ってるんですか~!!

> でも顔にちょっと苦戦中…

確かに、、、鯉の顔ってじっくり見ませんもんね。(^^ゞ

> うまく出来るかわからないけど
> 完成したらメールで写真お送りしてもいいですか?

うわ~~~♪もちろんですよ~♪完成したら、是非、是非、是非、、、、
写真みせてくださ~~~い、お待ちしてますっっっ♪
どんなんかな~~~~。うちの仔、モデルに使ってくださってもいいですよ♪(=^・^=)
ぴゆうさま : 2011-02-08(Tue) 19:38 URL edit
今頃、気がついたのでござるけど。
一枚目の写真は世界で一番美しい元素図鑑の1を意識して撮ったのかな。
ちょうど星達が生まれている。
似ているものね、果実がなっている感じが・・・
やっとわかったぁ~~
遅いって!
ルビィさん深いよ、深ーーい。
間違っていたらどん引きコメだね。
笑って許して。
ルビィさま : 2011-02-09(Wed) 12:43 URL edit
ぴゆうさま♪

> 今頃、気がついたのでござるけど。

はいはい?

> 一枚目の写真は世界で一番美しい元素図鑑の1を意識して撮ったのかな。
> ちょうど星達が生まれている。

あーーーーーっ、みつけて頂きました~~?^∀^

> 似ているものね、果実がなっている感じが・・・

でしょ?でしょ?^^

> やっとわかったぁ~~
> 遅いって!
> ルビィさん深いよ、深ーーい。

この深さをね~~、理解してくださる人ってね~~、探してもいないんですよね~!(^∇^)/

> 間違っていたらどん引きコメだね。
> 笑って許して。

とんでもな~い。ただね、、、私もね、、、何日かしてから、見てるうちに
気がつきました!あれっ?なんか、形似てるじゃん、って。^m^

取り合えず、センスが二人して似てて、感性も近いということで。。。。めでたし。めでたし。(=^^=)

昨日、蘭さんのところで見た、白いイチゴのケーキ、じゃなくて、チロルチョコを食べました♪
バカにしてたら、、、意外と美味しかった♪=^ェ^=
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://ochibashigure.blog57.fc2.com/tb.php/78-d7c345a6

君 が い る ☆ | Page Top▲

New >>
~しだれ梅~
old >>
Koiちゃんとイタリアンの週末
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR