今年も撮らせてね♪

Home > 2011-05 / その他 > This Entry [com : 16][Tb : 0]

2011-05-29

(今週末は関東は雨ですが、写真は一週間遅れで先週末に撮ったものです)

「やあ、元気だった?」
2011_05_28_01.jpg
「わあ、ずいぶん立派のを造ったんだねー!」
2011_05_28_02.jpg
「今年も撮らせてねー♪」
2011_05_28_03.jpg
今年初めての蜘蛛の巣は、お池の上の松の枝と枝の間にあった直径10センチ程度の、
とても小さいクモちゃんの作品です

いつも感心します!体長数ミリのクモなので、ベテランではないと思うのですが
誰に教えられなくても、DNAに備わっている能力でこんなに正確に造るんですからね
人間と一緒で、中には不器用なのもいるのかしら?想像してしまいます(笑)


♪応援クリックどうもありがとうございます♪
ブログランキング・にほんブログ村へ

桃は元気なのですが、まだ、鼻炎の症状が少し残っています
2011_05_28_桃
これまでの経過を書きます
4月下旬に保護して最初に病院に行った時点で、二つの問題を指摘されました
「もしかすると妊娠している可能性があります」「また、慢性の鼻炎の病気もあります」と言われました
その後の予定を立てるにあたって、「先ず、体力を回復しなければ全身麻酔で手術はできません
かと言って、妊娠していた場合、子供が育ち過ぎると身体に負担がかかり手術も難しくなりますし、
出産自体がこの仔の場合は危険でしょう」とのことでした
そこで、最もリスクが少ない頃合をみての不妊手術が保護して三週間後の5/14になりました

手術当日、事前の血液検査の結果、全身麻酔に耐えられるために必要な数値ぎりぎりで、
場合によっては危険かも知れないとのことでしたが、時間を空けてもう一度検査をしてもらったところ、
少しだけ安全領域に変わっていたので、この仔の生命力を信じて手術を受けさせました
手術は無事に終わり、結局、妊娠はしていませんでした

今は、慢性鼻炎の治療の為に抗生剤と鼻炎の薬を種類を変えて試している段階です
「これは完全には治らないかも知れませんが、小さい時に集中的に治療することで完治することもあります
この仔は、ぎりぎり、まだ間に合うかも知れません」とのことなので、一週間毎に鼻汁を検査しながら
二種類の飲み薬が効かないことが判ったので、三種類目として注射をしてもらい、様子を見ているところです
今のところ、鼻がつまるような症状はなくなりましたが、まだ、日に数回はくしゃみをして、鼻水がでます
徐々に改善してきているようにも見えますが、しばらくは様子見の段階です
今回も、氏神様から「このままだと危ないから、助けてやって」と預かったと思っていますので
また、今がこの仔がこれからの一生をどのように生きていけるかの大事な時期なので、
できることは全部してやろうと思います。難しいのは分かっているけど、、、何とか治れーーー!!!
皆様のいつもの応援も、よろしくです!^^/

スポンサーサイト

Comment

マダム猫柳さま : 2011-05-29(Sun) 14:44 URL edit
こんにちは^^
マンション暮らしで蜘蛛さんを見かけちゃうと、
つい「きゃ~~~!!」なんて叫んじゃいますが、
益虫なんですよね。^^;

おさしん!光の具合がとっても綺麗。^^

桃ちゃん、山を一つ一つ超えてる感じなんですね。
写真のお手手がかわゆいです。(=ΦωΦ=)
betipaさま : 2011-05-29(Sun) 14:48 URL edit
蜘蛛の巣、きれいですね~
益虫なのでできるだけそのままにしているんですけど、
お願いそんなところに作らないで~ってところに限って
あるんですよねぇ・・・

桃ちゃん、ファイトよ!!
こっちからいっぱい念を送っておくからね!!
ぴゆうさま : 2011-05-29(Sun) 19:42 URL edit
桃ちゃんの頑張りとルビィさんの愛が、必ず健康にさせてくれると思う。
とてもいい顔をしているものね。
小さなからだで一生懸命に生きている。
教えられる。
ガンガン応援します。

蜘蛛の糸ってすごいよね。美しくて強靭で。
でも苦手な虫だな。
へへ
banaさま : 2011-05-29(Sun) 20:23 URL edit
蜘蛛の巣もルビィさんの写真になると、とてもきれいに見えますね。

いつも払い除けているけど、残してあげようと思っちゃいました。

桃ちゃん、鼻炎ですか? 治ってほしいですね。
ルビィさん、慢性鼻炎が完治しないとどうなるのですか?
免疫力が低く、病気になりやすい体質になるとか?
実は、ク~ちゃんもそうみたいなんです。
最初は目ヤニもあったので風邪だと思ってたのですが。
目ヤニは風邪薬で治ったのですが、年中、クシャミをして、その度に顔中に鼻水が飛び散ってます(>_<)
本当に外で生活する猫たちって大変ですね。
桃ちゃんのように保護される子って強運の持ち主ですね。
絶対に里親さん家に幸運を運んで行くんでしょうね。
ナカムラさま : 2011-05-29(Sun) 20:52 URL edit
桃ちゃん治るといいな~がんばれ~!!
少しずつ元気になっていく姿をみると安心します^^

蜘蛛の巣の写真、きらきらしてて綺麗ですねー
不器用な蜘蛛が一生懸命作った巣も
それはそれでかわいいかもですね(^^),
ルビィさま : 2011-05-29(Sun) 23:05 URL edit
マダム猫柳さま♪

こんばんは~^^
あ、マダムさんはマンションにお住まいなんですね!
いいな~、、、私は平屋にしか暮らしたことがないので憧れますよ♪

クモの巣、確かに、私も場所と大きさによっては、びっくりしますよ。(笑)
今のところ、庭にはられた巣はできるだけ、そのままにしてあげてます。
おさしん、撮らせていただいてますからね♪^^

桃は、手足が長いので、アトムとは体型が違います。
今風の女の子ですね。^^/
ルビィさま : 2011-05-29(Sun) 23:08 URL edit
betipaさま♪

こんばんは~^^
そうそう、私も場所によっては見つけたらすぐに壊してますよ
門の所とか、玄関を出たすぐの場所などなど、、、許せない場所に
つくられるとね~、仕方ないですね。(笑)

桃にも言ってあります。これから、一杯の念がくるからね~って!
ありがとうです♪^^/
ルビィさま : 2011-05-29(Sun) 23:12 URL edit
ぴゆうさま♪

こんばんは~^^
体調が少し回復されたようで、よかった~!
もう梅雨に入ったし、管理が大変よね。

桃は目に力が戻ってきたように思います。
特に、ここ数日は体調がいいようで、とにかく走り回って大変。(笑)

クモが好きな訳ではないんですが、彼らの出す糸は光に映えて
ほんとうに美しく輝きますね。光沢が人工のものとは別格です!
でも、ね、、、クモちゃんは私も触りたくないですね。(^^ゞ
ルビィさま : 2011-05-29(Sun) 23:21 URL edit
banaさま♪

こんばんは~^^
クモの糸は光があたると、芸術的に美しいですよね。

そうですか、ク~ちゃんも慢性鼻炎の症状があるんですね。
先生によりますと、鼻炎だからと言って身体が弱いとか、風邪を
ひきやすいわけではなく、ただ、呼吸気管系が弱いので、すぐに
タンや鼻水がたまりやすく、目ヤニも出やすい体質とのことです。

一度は集中的に治療をしてみる価値はあるらしいですよ。
それで治るケースもあるとのことです。後は、できるだけ、外に
出さないようにできるなら、その方がいいらしいです。
また、埃やゴミなどから気管がつまってしまうとクシャミをする元に
なるので、可能なかぎり生活環境を清潔にするのも予防になる
とのことです。要するに、命にかかわる病気ではないけど、
気管系が弱いので、年中、注意が必要というもののようです。

ク~ちゃんも、改善されるといいですね!
栄養はたっぷり取っているので、家の中で暮らすようになれば
変化が期待できるかも知れませんよね。^^/
ルビィさま : 2011-05-29(Sun) 23:25 URL edit
ナカムラさま♪

こんばんは~^^
桃は少しづつですが、確実に回復してきていると思います。
あと一息なので、皆さんの応援が嬉しいです!

クモの糸、、、芸術作品のように見えます。
光があたると神秘的で素敵ですよね。

確かに、たま~に、これって不器用なのがつくったんだろうな~
と思う作品もあります。笑っちゃいますね。^^/
Gustavさま : 2011-05-30(Mon) 10:47 URL edit
こんにちは。
綺麗なクモの巣ですねー。ルビィさんの絵には澄んだ透明感があります。
ボケているのは紫陽花か? と思いましたが一週間前だとまだですかね。

桃ちゃんのホワイトハイソックスはいつもオサレ。
鼻炎、直るといいですね。
ルビィさま : 2011-05-30(Mon) 12:41 URL edit
Gustavさま♪

おぉ、ここのところ、毎週来ていただいて嬉しいですっっ!^^

そう思って頂けると感激ですよ♪
生き物には光が似合いますね。どんな形状のでも尊厳を感じます。
(あ、但し、クモちゃんには触れませんが(笑))

後ろでボケてるのはお池のブルーシートです。(^^ゞ
桃は身体の模様はとってもオサレですよ。
鼻炎も、皆さんにパワーをもらって治るといいんですけど!^^/
banaさま : 2011-05-31(Tue) 20:35 URL edit
こんばんは、ルビィさん。

鼻炎のお話しありがとうございました(#^.^#)
前の子は親孝行な子で殆ど医者要らず。風邪すら引かない子でした。
生後半年くらいまでかなり苦労しましたから、一生分の心配を私にかけたと孝行してくれたのでしょう。
だから猫の病気について全く無知なオバヤンです(^^ゞ
集中的に治療かぁ~(-_-;)
ク~ちゃんには難しいですね・・・。
風邪引かないように気をつけてあげて、体力をつけるよう頑張って食べてもらうしかないですね。
でも予備知識があると、これからク~ちゃんを注意してみてやれるので助かりました。
ありがとうございます!!

ルビィさま : 2011-06-01(Wed) 12:26 URL edit
banaさま♪

こんにちは~^^

どいたしまして。そうなんですか、なすびちゃんは手のかからない
丈夫な仔だったんですね、何よりですよね。

集中的にといっても、入院させるわけではないので、缶詰とかを
食べるのなら、その中に粉薬を混ぜるだけですし、家のアトムのように
カリカリしか食べない仔なら、シリンジにお湯と一緒に混ぜて、お口の
奥のほうにピュッと射し込めば自然に飲みます。

でも、ク~ちゃんは見るからに元気そうなので、そのままでも
気をつけてあげれば大丈夫ですよ。
桃は身体が小さく、クシャミするだけでも全身を震わせて苦しそうなので
なんとか治したいと思っているのですが。

私もあちこちで色々な情報を仕入れていますよ。
ネットは便利ですね~。^^/
*若葉*さま : 2011-06-02(Thu) 16:47 URL edit
あ~!ルビィさんの蜘蛛の巣写真だ(^▽^)
私には、蜘蛛の巣写真と言ったらルビィさんです。
ルビィさんの蜘蛛の巣は綺麗ですねぇ・・・・。

桃ちゃん、一歩前進♪
良くなる良くなる♪良くなれ良くなれ♪
ルビィさま : 2011-06-03(Fri) 12:19 URL edit
*若葉*さま♪

そうで~す(^∇^)
今年も撮らせていただきますよ!蜘蛛の巣♪
ほんとですか!蜘蛛の巣みると気合が入るので嬉しいですね。(笑)

桃は鼻炎以外は全く問題なしなんですけどね~。
少しだけ改善されているようにも見えます。
後退はしてなさそうなので、引き続き、様子みです。
応援、ありがとう~です!^^/
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://ochibashigure.blog57.fc2.com/tb.php/99-67f296fd

君 が い る ☆ | Page Top▲

New >>
梅雨ですね
old >>
歌舞伎と甘酒横丁
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR